スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モザイク☆14

モザイクがすきです image009.gif
                  



色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街でもうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。



ロンドンには公園がたくさんありますが、コミュニティガーデンという地域の住民で共有するお庭もあります。
地元の人たちやボランティアの人たちが植物の栽培、管理しているもので、普通そのコミュニティに関わる人しか入ることができませんが、うちの近くにあるコミュニティガーデンは、開園時間であれば誰でも自由に入ることができます。
子供達に対する環境教育の場として、また失業者や知的障害者の訓練の場や社会参加の場として多面的な機能を果たしているようです。


             P1010945-001.jpg
  


そんなに規模は大きくありませんが、プロのガーデナーによるものとはまた違った手作りな感じのするところが気に入っていてよく散歩の途中に立ちよります。
このコミュニティーガーデンにぴったりのかわいらしいモザイクをみつけました。


             P1010938-001.jpg

             P1010936-002.jpg



花壇の中にもこんなモザイクの昆虫たちが隠れています。

             P1010941-001.jpg

             P1010946-001.jpg

             P1010942-001.jpg


モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。







   

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                   e364860b0d7dde8e[1]
スポンサーサイト

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

モザイク☆13

モザイクがすきです image009.gif
                  ※ っていっても変な方のモザイクじゃないってば(笑) vcv.gif






色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街でもうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。




こちらは Westbourne Grove にある 「St Mary Of The Angels R C Primary School」 という小学校の壁のモザイクです。
素敵だったので写真を撮りました。 95[1] 95[1] 95[1]   


              CIMG3323.jpg





校門のところも同じくモザイクで装飾されていました。

              P1020227.jpg




近くでみるとこんなかんじ。

              P1020228.jpg






モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。














にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                             dfghjkl.jpg   




theme : 工芸
genre : 学問・文化・芸術

モザイク☆12

モザイクがすきです image009.gif
                  ※ っていっても変な方のモザイクじゃないってば(笑) vcv.gif




色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街でもうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。



こちらは日曜日に行ったコロンビアフラワーマーケットでみつけたモザイク deco~otomedojo~1333[1] 
フラワーマーケットの開かれる通りに面したコロンビア・プライマリースクールの壁一面がモザイクになっていてなかなか圧巻です。


            P1000990.jpg

            P1000991.jpg

            P1000987.jpg

            P1000988.jpg


            P1000989.jpg


ここの生徒さんたちが1年以上もの時間をかけて完成させた大作だそうですので、フラワーマーケットへ行く機会がありましたらぜひ気をつけてみつけてみてください。



モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                   6220638166fb4a5a[1]

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

モザイク☆11

モザイクがすきです image009.gif
                  ※ っていっても変な方のモザイクじゃないってば(笑) vcv.gif



色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街を歩いているとうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。



このモザイクでできたベンチは Waterloo駅のすぐ近くにある教会の敷地内でみつけました。


          P1070110-1.jpg




教会の人によると、この地域で暮らし、路上でひっそりと生涯を閉じたホームレスの人たちへの追悼の意を込めてボランティア団体によって作られたベンチだそうです。
ベンチのあちこちにあるプラタナスの葉のような形をしたタイルにはそれぞれホームレスの人たちの名前が刻まれていました。


               P1070114.jpg



               P1070113-1.jpg




そしてこのベンチの隣には同じくモザイクでできたモニュメントもありました。
トンボやトカゲがいたり、ネコとふくろうが上に乗った不思議なデザイン。


               P1070106-1.jpg

               P1070108.jpg




モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。












にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                             317eb602136123a2[1]



theme : 工芸
genre : 学問・文化・芸術

モザイク☆10

モザイクがすきです image009.gif
                  ※ っていっても変な方のモザイクじゃないってば(笑) vcv.gif




色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街でもうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。



イースター休暇中、Leytonstone という地区へ行ってきました 2ddd_p[1]
ここはアルフレッド・ヒッチコック( Alfred Hitchcock) の生地として知られています。
そのヒッチコックの生誕100年を記念して Leytonstone駅 に設置されたモザイクを見るのが今回 Leytonstone に行った目的でした。 



80,000ものタイルを使い、7ヶ月かけて2001年に完成したそうです。
ヒッチコックの作品やヒチコック自身、Leytonstoneの街並みがモデルになった17点のモザイク画がありましたがどれも素敵でした。
普段、家とオフィスのあるセントポール間の往復しかしていないのでモザイク好きとしてはお休みができたら
一度は訪れてみたいと思っていた場所です 2879_d[1] 

                              

                   「ヒッチコックが子供のころ」 
            2794513044_452c5ae680_z[1] 



                ヒッチコックの代表作でもある「Phyco」    
            2794386144_f123922455_z[1]



                     「Pleasure Garden」        
            2794496174_c4dd896f8a_z[1]


                    「North by Northwest」
            dfg.jpg


             こちらもあまりにも有名な作品 「The Birds」
            dfghjk.jpg



モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。



ちなみにデビッド・ベッカムの故郷もここ Leytonstone なのだそう 4746_d[1]  

 












にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                            17f392ce20e8d2e6[1] 
         

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。