スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーブーツセール

今週末はお天気がよかったのでうちから車で20分くらいのところにあるカーブーツセールへ行ってきました。
カーブーツとはイギリス英語で車のトランクのこと。(トランクはアメリカ英語)
かつて車のトランクいっぱいに売りたいもの乗せてセール会場に行き、車のトランクをストールがわりにして物を売っていたことからカーブーツセールとよばれるそうです。
日本でいうところのフリーマーケットのようなものでしょうか。
場所によって雰囲気もサイズもさまざまですが、この時期イギリスのあちこちで開催されています。


             P1000972.jpg




出店料金はバン、普通自動車など車の大きさによって違いますがだいたい 10ポンドほど払えば誰でも出店することができます。
買い手の入場料は 1ポンド 程度。
大きな会場では大抵スナックスタンド、仮設トイレ、子供用の遊具施設などが併設されています。
快晴のせいもあってかこの日は 200 を超える出店がありました。


        P1000968.jpg


             P1000970.jpg



おもちゃ、靴、服、、雑貨、家具、文房具、雑誌、レコードなど家庭で不要になったものが持ち込まれるためガラクタがほとんどですがその中から掘り出し物を探しだせた時の喜びはカーブーツセールならではの醍醐味です。




今日の戦利品はこちら 1918[1] 
チャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚を記念して限定発売された陶器でできたマーマレードの入れ物。
状態もすごくよくて気に入っています。 
1ポンドでした。

             P1000978.jpg



古い物を大切にするイギリス人にとってカーブーツセールは、売り手にとっても買い手にとってもすごく合理的なシステムだと思います。











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                 imagesCAHR6UAX.jpg
> 

スポンサーサイト

theme : イギリス・ロンドン
genre : 海外情報

看板ネコ

友達とおいしいベトナム料理を求めて行った Kingsland Road でみつけてふらりと入った 「The Grocery」 というオーガニック食品を扱っているお店で、かわいいネコちゃんに出会いました。  
毛並みのいいなかなかの美人さんです。95[1] 95[1] 95[1] 



絶賛仕事中 1712[1]
 

              P1000956-1 - Copy




ついてきて3378_d[1]、というかんじで動き出したのでついて行った先はなんと・・・



キャットフード売り場 3392_d[1]


              P1000948 - Copy - Copy



友達としばらく笑い転げました。



日本の感覚だと食べ物を扱うお店にネコがいるなんて、と思われるかもしれませんがイギリスではごく自然な光景でネコに限らずご主人と一緒に店番をする犬だとかもよくみかけます。
買い物をしている人の目がネコをみつけてとても優しくなるのをみました。
買い物の手を止めてネコの頭をなでてあげている人もいました。
どちらがいいとか悪いとかというのはないけれど、こんな風に動物と人間が一緒の空間にいる光景に心がなごみ、幸せな気持ちになりました。




かわいいパッケージの食品のほか、素敵な雰囲気のカフェも併設されたお店だったのでまた時間のあるときにゆっくり訪れてみたいと思います。











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                 86337fb4ab5a8a78[1] 

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

キモイチゴ

いよいよウィンブルドンの開幕です。
そして「ウィンブルドン」 といったら 「イチゴ」 というくらい、イチゴにフレッシュクリームをかけていただく 「ストロベリー&クリーム」 は英国の初夏の風物詩としてウィンブルドンにはなくてはならない存在です。



この時期毎日新鮮なイチゴがケント州からウィンブルドンへと出荷され、2週間の大会期間中にはおおよそ 28トン のイチゴが、生クリーム7,000リットルと共に消費されることになるそうです。



そんなイギリスの Waitrose というスーパーマーケットでみつけた白いイチゴ。
「キモイチゴ」 というのは私が勝手につけた名前で 2802_d[1] 正式名称は 「Pineberry」 というのだそう。 


             article-1262312-08EE981C000005DC-556_468x701[1]


名前からもしや、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、匂いや味がパイナップルに似ているのでこう名付けられたそうです。
そういわれて食べたのでパイナップルみたいな気もしたけど・・・・



言われなきゃわかんないー deco~otomedojo~315[1]













にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                       imagesCALSBBHO.jpg  

theme : こんなのがあったなんて!!
genre : グルメ

エルダーフラワーのシロップ

少し前のことになりますが、近所の森へエルダーフラワーを摘みに行ってきました。
エルダーフラワーはちいさな白い花が集まって咲くかわいらしい花です。


             2539621504_f8f8fd003d[1]


Wallace Collection のカフェで飲んだエルダーフラワーのシロップを炭酸水で割った飲みものの口当たりがさわやかでとってもおいしくて、それからずっとお気に入りです。
おうちでも簡単に作れることがわかって、作ってみることにしました。



作り方はお砂糖と水を煮立てて作ったシロップにクエン酸を加え、輪切りにしたレモンとエルダーフラワーを漬け込んで12時間ほど放置するだけです。
その後布を使って漉したらできあがり。



レモンとオレンジを入れるレシピもあって魅力的でしたが、今回はレモンだけを使ったレシピにしました。
茎の部分をたくさん入れると味が青臭くなるとレシピにあったのでハサミで花の部分を切りましたが、家中にいい香りが広がって幸せな気分になりました。


         dsc0531[1] 



エルダーフラワーには免疫効果を高める役割があり、風邪や花粉症のなどの症状を緩和する効果があるそうで、イギリスをはじめとするヨーロッパでは古くから親しまれてきたハーブなのだそうです。

エルダーフラワーのシロップはゼリーにしてもおいしいらしいので今度是非作ってみようと思います。



ところで



今日6月21日は私のお母さんの誕生日 1865[1]

「お母さん、誕生日おめでとう」 3753877_156[1] 














にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                  58af4b8d6da25dae[1]

theme : ドリンク
genre : グルメ

ドア☆51

街で出会う色とりどりのドアに惹かれます。
まるで絵の具のパレットみたいです。


今日みつけたのはこのドアたち。 95[1] 95[1] 95[1]



              door 51


              door 51-2




こんなタイプのドアノッカーもありました。
タカとワシの生物分類学上の違いの曖昧さについては以前にもブログに書きましたが、タカとワシの違いは比較的大きいものをワシ、中型から小型のものをタカだと漠然と称しているにすぎないそうです。

              door 51-3



こんな素敵な鳥のドアノッカーもあります。
ドアの写真を撮るときはできるだけその持ち主と話をするようにしているのですが、持ち主さんによると「hummingbird(ハチドリ)」がモチーフになったドアノッカーだそう。

              4539179949_6c965d8c38[1] 



寒色系のステンドグラスがきれいなこのドアには古そうな木製の鳥のドアノッカーがついていました。
鳥の羽毛具合がきれいに彫刻にされている、手の込んだ素敵なドアノッカーでした。

              P1060723-1.jpg
 



近くで見るとこんなかんじ。↓↓↓
             
              P1060724.jpg


              P1060726.jpg
                   


鳥の種類まではわからないのですが、やっぱりドアノッカーという役割からキツツキなのかな、と思います。過去にブログに載せた別のタイプのキツツキのドアノッカーをご覧になりたい方は (こちら) どうぞ☆













にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                              m (2)


theme : 住まい
genre : ライフ

House To Let

うちの庭にはいろんな鳥たちが遊びに来てくれます。250[1]250[1]250[1]


餌付けという程ではないのですが、時々ナッツをあげたりしていたら、旦那さまが仕事のかたわら、余った木で鳥小屋を作ってくれました。↓↓↓
     

             bnbn.jpg



うちに遊びに来ていたガブちゃん (こちら) と一緒に物置にあったペンキで色を塗りました。
本当は木の上に備え付けたかったのですが、適当な木がなくて郵便ポスト方式にしました。





哺乳類のほとんどは色の識別が弱いようですが、鳥はちゃんと色の識別ができるようなので、誰か気に入って住んでくれたらいいな。









にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                            t_8352692[1]

theme : 鳥類
genre : ペット

ロンドンで唯一の右側通行

私の働いている会社と契約のある Chauffeur会社のベテランドライバーさんに教えてもらったのですが、「車は左側通行」の英国にあって、唯一右側通行の場所があります。95[1] 95[1] 95[1] 



             1447327678_06cf91fae4[1]



Savoyホテルに入るところの道です。
これは車体の長いリムジンが道を曲がりやすくするため、という5星ホテルならではの理由からだそうです。
ここだけ法律上の特例が認められています。



それにしても、格式と伝統の前には法律をも曲げてしまうところがイギリスらしいな、と思います。











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                               imagesCAI1FJLJ.jpg  


theme : 歴史雑学
genre : 学問・文化・芸術

モザイク☆11

モザイクがすきです image009.gif
                  ※ っていっても変な方のモザイクじゃないってば(笑) vcv.gif



色ガラス、陶片、大理石、貝殻など素材はさまざまですが、ロンドンの街を歩いているとうっとりするくらい素敵なモザイクにたくさん出会います。



このモザイクでできたベンチは Waterloo駅のすぐ近くにある教会の敷地内でみつけました。


          P1070110-1.jpg




教会の人によると、この地域で暮らし、路上でひっそりと生涯を閉じたホームレスの人たちへの追悼の意を込めてボランティア団体によって作られたベンチだそうです。
ベンチのあちこちにあるプラタナスの葉のような形をしたタイルにはそれぞれホームレスの人たちの名前が刻まれていました。


               P1070114.jpg



               P1070113-1.jpg




そしてこのベンチの隣には同じくモザイクでできたモニュメントもありました。
トンボやトカゲがいたり、ネコとふくろうが上に乗った不思議なデザイン。


               P1070106-1.jpg

               P1070108.jpg




モザイクでできた絵をすきなのは、作品そのものの美しさはもちろんだけど、完成にあたってかかった労力や手間がその作品から垣間見えるからなのかもしれません。












にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                             317eb602136123a2[1]



theme : 工芸
genre : 学問・文化・芸術

Foley Street

Foley Street という通りを歩いているときにみつけました 4966_d[1]
これがここに取り付けられた経緯はわからないのですが、素敵だったので写真を撮りました。



              3294330124_1db6be5411[1]



この壁の下にはその名も 「Crown and Sceptre(王冠と笏)」 という雰囲気のいいパブがあります。
今の時期のロンドンは夜の9時半頃まで明るいので、仕事帰りにグラスを片手におしゃべりを楽しむたくさんの人で賑わっていました。













にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                               sssss.jpg 
 

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

ネコのオブジェ

Bloomsbury というエリアを歩いているときにみつけたネコのオブジェ。95[1] 95[1] 95[1]


              3478743757_ef74e10425_z[1]




角度を変えてみるとこんなかんじ。
最初は遠くからみたので本物のネコちゃんがいるのかと思いました。


        277186031_bfa3eb3c1c_z[1]



このネコのオブジェは Patricia Pennさん というこの地区に住んでいた人が大切にしていた飼いネコの死を悼んで設置したオブジェだそう。

こんな風に想われて、幸せなネコちゃんだな、と思います。














にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                914850_4126357397[1] - Copy  

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

05 | 2011/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。