スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Piece of Cake!

ブリックレーンでみつけたグラフィティ
一切れのケーキの絵と一緒に「World Piece 世界平和」という言葉が描かれていました。


            P1040527_20130821081033827.jpg


ちなみに「一切れのケーキ」を英語にすると「a piece of cake」ですが「a piece of cake」は慣用表現としても使われることがあり、その場合日本語でいう「朝飯前だよ」という意味になります。
日本語のもつ意味同様、「ケーキを一切れ、たいらげるぐらいに簡単」というところからきています。



世界平和もいつか 「a piece of cake」 って言ってのけられくらい簡単なことになりますように。







にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                     thCABIGH8U.jpg
                             
スポンサーサイト

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

ケーキスタンド

おうちでティーパーティーをするとき用に欲しいなぁと思っていたケーキスタンドを購入しました。
ヴィンテージではなくて「Oliver Bonus」という雑貨屋さんで好みのものをみつけました。


            1-P1080478.jpg


やっぱりケーキスタンドは3段のものでなくっちゃ。
全部お皿が違う柄・形なのもかわいくて気に入っています☆



ティーパーティーがない時はこんな風に果物を置くのに使ったりして活躍させています。


            1-P1080481.jpg



このタイプのケーキスタンドのよい点は 使わない時はばらしてしまって置けるところ。
3段で作っても 今日はチョコレートとビスケットだけだから 小さく上2段だけでもいいわ、とか組み合わせを楽しめるところ。



お皿にドリルで穴を開け 金具を通すだけなので自分でも簡単に作れそう。
今までカーブーツだとか蚤の市で買い集めてきた不揃いのかわいいお皿たちのいくつかをケーキスタンドにしてしまおうかとひそかに計画中。







にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                images (5)
   

theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

素敵カフェ ☆ Little Georgia Cafe

うちから歩いてだいたい10分くらいのところにある 「Little Georgia Cafe」 というカフェに行ってきました。
多国籍なロンドンにおいても珍しい、グルジア料理のカフェです。
グルジア語の店名は 「პატარა საქართველო」 ← こんな風に書くらしい。


            1-P1080739.jpg



グルジアは黒海とカスピ海にはさまれたコーカサス地方の国。
面積は東北地方と同じくらい。
ロシア、トルコ、アルメニア、アゼルバイジャンに国境を接し、1991年、アルメニア、アゼルバイジャンとともに旧ソ連邦から独立した国のひとつです。



グルジアの気候は比較的温暖で、コーカサス山脈のおかげで雨に恵まれ、四季があることから農業が盛んな為、新鮮な野菜を使った料理が多いといわれています。
ソースにバターや生クリームを用いるフランス料理に比べて、グルジア料理は木の実や野菜・果物など植物性のもので仕上げたものが多いのも特徴。
歴史的にも地理的にもさまざまな国とのかかわりがあり、そういった影響を受けて独自の洗練された食文化が築かれているそうです。
美味しいワインの産地でもあるのだそう。



カフェの中はレトロな感じにまとまっています。
地上階には座れる席が数席しかないけれど、地下にも座れるスペースがあります。
地下は壁がザクロみたいな色で1階とは少し雰囲気が異なります。


            1-P1080736.jpg



店内にディスプレイされたアンティークはオーナーがわざわざグルジアから買い付けたものたちなのだそう。


            1-P1080733.jpg

            1-P1080729.jpg

            1-P1080725.jpg



特にグルジア名物というわけではないけれどおいしそうだったのでミントティーを頼みました。
ミントの葉がたっぷり入っていて、おいしくいただきました。


           1-P1080717.jpg



ここはカフェなので軽食しか出していませんが、Highbury & Islington というエリアに「Tbilisi」というグルジアの首都から名前をとった本格派グルジア料理を出すレストランがあるらしいので是非行ってみたいです。








にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                georgia flag  
                             

theme : こんなお店行きました
genre : グルメ

スーパーでみつけたおいし(そうな)もの ☆ Sardine缶

73e0329ca60ef4c0[1]            kgwlhmmv9457310.gif Sardine缶  kgwlhmmv9457310.gif


スーパーでみつけてパッケージのデザインがかわいかったので買ってみました。
まだ食べてないけれど。


           1-P1080486.jpg



唐辛子とレモンと2種類ありました。


           1-P1080483.jpg



イワシには、血栓を防ぐEPAや脳の働きを高めるDHAなどの不飽和脂肪酸のほかに、カルシウムがイワシ100g中に70mgと多く、カルシウムの吸収を20倍もよくするビタミンDも豊富に含まれているので、骨粗鬆症の予防や精神安定効果にも優れているのだそう。
また、老化予防成分のレチノールや核酸、脳神経の働きを高めるナイアシン、アドレナリンの原料になるチロシンなども含まれるので、健康増進及び病気や老化予防効果の極めて高い魚だともいわれています。






にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                    yjimage (1)
                                 

theme : B級グルメ
genre : グルメ

E-cigaretteカフェ ☆ The Vape Lab

ショーディッチに新しくできた E-cigarette カフェ 「The Vape Lab」へ行ってきました。
ロンドンで初の E-cigarette(電子タバコ) カフェなのだそう。
こういうカフェがあってもおかしくないなと思っていたところ。
個人的にはタバコは大嫌いで喫煙経験もないのですが面白いので入ってみることにしました。


Vape というのは Vaporizer の略語で蒸発器という意味がありますが、液体を熱で蒸気化する電子タバコのことをこう呼ぶのだそうです。


Lab というだけあってラテを頼んだらこんな風にビーカーに入ってサーブされました。
お店の人が白衣を着ていたりと研究所のような雰囲気を上手に取り入れたとてもスタイリッシュなカフェでした。


            1-P1080792.jpg



E-cigaretteはバッテリー、蒸発ユニット、ニコチン含有液のカートリッジ、フィルターで構成されており、ニコチンを含む液体を電気的に霧状にした煙を吸う仕組みとなっているそうです。



電子タバコに入れる液体にはいろんな種類のフレーバーがあって、E-cigarette カフェだから当たり前なのですが、飲み物のメニューの他に電子タバコに入れる液体のメニューもたくさんありました。
「Fruity」「Minty」「Sweet & Savory」「Tabacco-y」とおおまかに分けて4つのフレーバーがあり、それぞれひねりのきいたネーミングになっていました。



カウンターで電子タバコを試してみることもできます。
お店の人が丁寧に説明をしてくれます。
吸うたびに本当のタバコのような煙も出ていました。
店内で複数の人が電子タバコを嗜んでいましたが、匂いが全く気になりませんでした。


            1-P1080806.jpg

            1-P1080802.jpg



電子タバコの販売もされていました。
             
            1-P1080807.jpg

            1-P1080812.jpg



一般的に喫煙に利用されるタバコとは違ってタバコの葉やタールは一切含まれず、一酸化炭素や副流煙が発生しないのが電子タバコの特徴です。
イギリスでは2007年の7月から(ウェールズ地方では4月から)公共施設の建物内での喫煙を違法とする法律が施行されましたが、この法律は副流煙が出ない喫煙は認めているため、電子タバコであれば映画館の中やパブの中、地下鉄の中でも喫煙が認められるのだそう。



非喫煙者としてはそこまでして吸いたいか、というのが本音ですが(笑)、すごく高価なものでもないようで、長い目で見たら普通のタバコよりも電子タバコの方が経済的なことや健康面でも今後電子たばこの需要がどんどん増えていくのだろうなと思います。



仕事の合間にタバコを吸いに行ってなかなか戻ってこない(しかも戻ってくるとめちゃくちゃタバコ臭い!)迷惑な同僚にすすめたいなぁ。






にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                     menter-2002.jpg          
    

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

Wilton Music Hall ☆ Father Nandru & The Wolves

先週のことですが友達と Wilton Music Hall でお芝居を観てきました。
演目は「Father Nandru & The Wolves」


            father-nandru-and-the-wolves-e-flyer.jpg


Wilton Music Hall へは何度も行ったことがあるのですが (こちら) 、実際にシアターの中に入ったのは初めてでした。
金曜日だったこともありほぼ満席でしたが、前から3列目のとても良い席で観ることができました☆



暗かったのであまり上手に写真が撮れませんでしたがシアターの中はこんな感じ。


            1-P1080648.jpg

            1-P1080644.jpg

            1-P1080641 (2)




お芝居はニコラエ・チャウシェスクがルーマニア共産党政権の頂点に立つ独裁的権力者として君臨した時代におきた実話をもとにこのシアターの為に書き下ろされた物語だそうですが、ストーリーラインが弱く、いまいちでした。
こんな風に人形を使ったお芝居でした。(画像はオフィシャルサイトより)


       FatherNandru_creditStephanieWolff0-750x500.jpg   



大きなオオカミが出てきたのは圧巻でしたが、特にストーリーの後半はかなり強引なもっていき方に感じました。
最後の「これで全部終わったのか? いやこれは終わりではなく始まりだ」という台詞のために作られたお芝居だったような感じさえしました。



でもシアターの中に入れたことが嬉しかったです。
「世界最古」といわれるシアターが今もシアターとして現役で機能している点が本当に素晴らしいなあと思います。






にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                              images (4) 

theme : 演劇・劇団
genre : 学問・文化・芸術

03 | 2014/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。