スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルストア☆In House Studio

今日は Spitalfields マーケットでポップアップヴィンテージフェアが開かれるというので楽しみにしていましたが、実際に行ってみたら食器や家具を扱っているお店は全然なくて、ほとんどクラフトと古着ばっかりだったのでがっかりでした。



そのまま家に帰るのもなぁと思って寄り道をしていたときにみつけた 「アップルストア」
普通 「アップルストア」 というとあのアップルを思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、こちらはリンゴを扱った専門店です☆
「In House Studio」という会社の企画で10月4日から19日までの期間限定でオープンしているのだそう。


             1-IMG_0204.jpg



お店の規模は大きくありませんが、ケント州の Pippin's Farm で収穫された新鮮なリンゴ4種類の他、リンゴジュース、リンゴのチャツネ、アップルパイを作るのに必要な道具(リンゴの芯だけをくり抜くガジェットもあった!)、リンゴモチーフの雑貨などリンゴ専門店ならではの品揃えがヴィンテージテイストのインテリアの中にディスプレイされていて素敵でした。
壁につるされている植物はビールの原料になるホップのつるなのだそう。
ホップもリンゴと並ぶケント州の名産品です。


             1-IMG_0196.jpg

             1-IMG_0190.jpg



これは調理用のリンゴ。


             1-IMG_0198.jpg


普通のリンゴは3種類あって、試食をさせてもらいました。
私は 「Falstaff」 という種類のシャキシャキして甘いリンゴが気にいったので一袋購入することにしました。


             1-IMG_0266_20141020060432efc.jpg



写真に写っている、リンゴ色のエプロンをしたお店の人がとってもチャーミングな人で親切にいろいろなことを教えてくれました。
彼女はリンゴ農家の人ではなくて、「In House Studio」 というスペースを提供する企画会社を立ち上げた忙しい娘さんに頼まれて時々お店に出ているのだそう。



今回のリンゴの企画は「In House Studio」の第2弾で今後も1か月くらいの割合で次々と新しいコンセプトのお店にかわっていくとのこと。
第1弾は「印刷」がテーマだったそう。

次が楽しみです☆





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                    download (1)   
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。