スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リージェンツ・パークの野外劇場

週末はとてもいいお天気になると天気予報がいっていたのでリージェンツ・パーク内にある野外劇場に 「ピーターパン」 を観に行ってきました。
1932年に建てられた英国最古の商業用常設野外劇場で客席は1240席ほど。
毎年5月から9月にかけての期間限定でいくつかの演劇が上演され、ロンドンの夏の風物詩ひとつとなっています。
Queen Mary's Gardensのそばなので少し早めに行って、バラ園でピクニックをするのがおすすめ。



金曜日の夕方に思いつきで決めたのですが思ったよりいいお席がとれました。


    1-P1100138-001.jpg



舞台は第一次世界大戦のころの野戦病院。
傷ついた兵士たちに看護婦がピーターパンの話を読み聞かせるところから話がはじまります。
彼らが物語の中へ入っていき、兵士たちはネバーランドの「ロストボーイ」に、看護婦はウェンディーになるのですが、このウェンディーは日本人の女優さんでした。



舞台の両脇にある鉄みたいなところを黒子が上り下りをすることによって生まれる動力を使ってピーターパンが飛ぶところが上手に演出されていました。
青いシャツを魚にみたてたり、小型トランクで白鳥を表現したり、カサをクラゲにみたてたりと観客の想像力を引き出すようなクリエイティブな演出がとても素敵でした。
客席もステージの一部として使われるので、すぐ近くに俳優さんたちが来るのもよかったです。
そして何より、徐々に夕暮れが舞台を包んでいく幻想的な感じが味わえるのは野外劇場の醍醐味のひとつだなと思いました。
ただ、6月に入ったとはいえロンドンは日が沈んでからかなり冷え込むので防寒対策が必須です。


    1-P1100143-001.jpg



海賊とのやりとりなど、おもしろおかしい場面もたくさん出てきますが、戦争で若くして命を落とした兵隊たち、生きて国へ帰ったものの、戦争によって奪われてしまった子供らしさ、子供時代がネバーランドに住むロストボーイに重ねられるなど、大筋はだいたい原作と同じだったものの、Timothy Sheader氏 と Liam Steel氏 によるひねりやメッセージ性のある作品でした。
実際に、ロストボーイの1人は第一世界大戦中塹壕で戦死した作者J.M Barrie の養子、 George Llewelyn Davies という設定になっていました。



そして劇の最後にウェンディーがピーターパンの有名な台詞 "To die will be an awfully big adventure. (死ぬことはとてつもなく大きな冒険だ)" をわざと間違って "To live will be an awfully big adventure.(生きることはとてつもなく大きな冒険だ)" と引用したのがとても心に残りました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                    imagesCA7N0NDS.jpg
スポンサーサイト

theme : 演劇
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。