スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして犬の寿命は人間の寿命より短いのか?

今日8月2日はペチャの命日。
友達「ぺチャ」がいなくなって9年が経ちました。
ずいぶん前に友達がFacebook 経由で送ってくれたお話でとても心に残った話があったのでペチャの命日に載せようと思います。


  image001_20150806040844b7c.jpg



獣医である私は、ある日「ベルカー」という名前の10歳のアイリッシュ.ウルフハウンド犬の往診を頼まれました。
オーナーであるロン、その妻のリサ、そして彼らの息子のシェーンはベルカーをとても愛していたので、奇跡を願いました。
ベルカーはガンに侵されていました。
私がベルカーにしてあげられることはもはや何もなく、ベルカーを家で安楽死させることを家族に提案しました。



ロンとリサは、6歳のシェーンにとってベルカーの死を見守ることは大事なことだと判断しました。
シェーンがそこから何かを学ぶだろうと考えました。



翌日彼らがベルカ―を囲んでいるのを見たとき、いつもの喉に込み上げるような悲しさを感じました。
シェーンはとても落ち着いており、ベルカ―を撫でながら最後のお別れをしていたので、私はシェーンにはこの状況がわかっていないのではないかと疑問に思いました。
数分してベルカ―は静かに息を引き取りました。
この小さな子供はベルカ―の死を困難や混乱なく受け止めたようにみえました。



私たちはベルカ―が息を引き取った後もしばらくその場に残って動物の命はどうして人間の命より短いのだろうなどと話をしていました。
その時、静かに私たちの会話を聞いていたシェーンが「僕はどうしてか知っているよ。」と言ったので私たちは驚いてシェーンの方に振り向きました。
それに続いたシェーンの言葉に私は驚愕しました。

かつて、これほどまでに心を癒してくれる答えを聞いたことがなかったからです。



「人間は良い生き方をすることを学ぶために生まれてくるんだよね。いつも皆を愛して、皆にやさしくすること。そうでしょう?」 
「犬はもうすでにそれを知っているんだ。だからそんなに長く生きなくてもいいんだよ。」



ごく平凡な普通の人たちが人生のある局面で当たり前のようにみせる人としての強さをずいぶんとたくさん見てきたように思います。
何度も自分に言い聞かせてきたように、この日はペチャがいなくなってしまったことをただ悲んだり、悔やむのではなくて
「生きていく、ということはそんなに捨てたものじゃないよ」って改めて大切に思う日にしたいなと思います。



今年もたくさんの人がぺチャのお墓参りにいってくれていたら、と思う。
あれでけっこう淋しがりやなところがあった人だから。



毎年このブログに書いているけれど、ブログに書くことで、たとえ一瞬だったとしても今年も「ぺチャ」が命日にいろんな人の心のどこかで生きることができたら、と思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                        ice-cream-4[1]      






スポンサーサイト

theme : 生きること
genre : 心と身体

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。