スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Nile

ちょっと前のことになりますが、2月9日のパンケーキデーはいつもと違ったことを、と思って Woolwich にある「Blue Nile」というエリトリアレストランへ行ってきました。
多国籍のロンドンでもエリトリアのレストランはちょっと珍しい存在です。



エリトリアはアフリカの角とよばれるアフリカの北東部にある国。
1882年から1941年までイタリアの、1941年からはイギリスの植民地、そしてエチオピアとの併合時代を経て1993年年に独立したアフリカの中でも比較的新しい国。
長い間イタリアの植民だったこともあり、イタリアの食文化に影響を受けているところが少なくないのだそう。


       1-IMG_0057.jpg



インジェラという粟のような穀物、テフの粉を水で溶いて3日かけて発酵させ、巨大な鉄板で薄く片面だけ焼き上げるスポンジ状の酸っぱいパンケーキが主な主食。
スパイスのきいたシチューと一緒に手でちぎって食べるのがエリトリア流。


    1-IMG_0055 (2)




お肉と野菜のシチューとインジェラがセットになったものをオーダーしました。
お肉が入ったものが2種類、お野菜の入ったものが3種類でインジェラはなくなるとおかわりを持ってきてくれます。



白いタイル張りの店内は1935年に建てられたソーセージ屋さんだった建物が使われているのだそうで、オリジナルの雰囲気
を残しながらスタイリッシュに改装されていました。





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                   yjimage_201602220346222c9.jpg
スポンサーサイト

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。