スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル「WICKED」

招待券をもらったので「WICKED」というミュージカルを観に行ってきました。




              CIMG2163.jpg




招待席ということであまり期待していなかったのですが、劇場の前の方のかなりいい席をもらうことができ、迫力満点でした。



              CIMG2173.jpg





このミュージカルは「オズの魔法使い」の話を西の悪い魔女、エルファバの視点から描いている点がおもしろい作品です。
1995年に出版されたグレゴリー・マグワイヤの原作「オズの魔女記」をウイニー・ホルツマンが書き直し、スティーブン・シュウォルツが曲をつけてミュージカルとなりました。





エルファバ (Elphaba) という魔女の名前は『オズの魔法使い』の作者ライマン・フランク・ボーム (Lyman Frank Baum) の頭文字L、F、Baからつけられたそうです。





物語はドロシーがオズの国へ迷い込むずっと前の設定となっており、エルファバがどうして悪い魔女になってしまったのかを描いたちょっと悲しいお話です。





ミュージカルではオズの魔法使いにも出てくる、ブリキ男、カカシ、弱虫なライオンなどが誕生秘話も含めて登場します。
衣装が華やかで独創性があってとても素敵でした。





レミゼラブルやオペラ座の怪人と比べると少し物足りなさがありますが、 肌の色の違いや動物たちに象徴させた社会が抱える弱者への偏見や差別問題にメッセージが含まれている作品で、物事にはいろんな面があって今見えているものだけが全てではないと考えさせられるミュージカルでした。














にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                                20a527745bc8c82c[1]
スポンサーサイト

theme : 観劇
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。