スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤル・ワラント

ロイヤル・ワラントというのはいわゆる「王室御用達」のことで、英国王室の人々に愛され使い続けられてきた品々の中でも特に優れているものに対して、英国王室の最高位につく3人の紋章が与えられる、という制度です。





3人というのはエリザベス女王、エジンバラ公、チャールズ皇太子を指します。
英国御用達の勅許を受けているのは、英国内で1000社近くあるようです。
勅許を受けると、紋章を店頭に掲げたり、商品のパッケージに紋章を載せたりすることができ、ブランドとして「箔がつく」かたちになります。
ただ、1度紋章を掲げることの栄誉を授かっても、王室が購入した商品を口外したり、5年ごとにある審査の結果、品質などが低下したと判断されると紋章の剥奪ということもあるそうです。





以前はこんな風に左右に2つずつ、4つの紋章を掲げているお店もありましたが↓↓↓



         edeshop[1]







2002年にエリザベス皇太后が亡くなったので、それ以降は彼女の紋章は使われなくなり、現在は3つだけになりました。
なので、次の写真は上の写真と全く同じお店ですが、現在は紋章が3つ縦並びになっています。
ちなみに、1番上の紋章がエリザベス女王のもの、そしてエジンバラ公、チャールズ皇太子の順になっています。



              P1020432-1.jpg





エリザベス女王の紋章はイングランドの象徴であるライオンとスコットランドの象徴であるユニコーンが楯を掲げています。
エジンバラ公の紋章はエジンバラ公がもともとデンマーク王室の血をひくギリシャの王子ということで、両国の国旗が中央に配されています。
チャールズ皇太子の紋章は3本の鷲羽がついた紋章で、エドワード6世から引き継いだものだそうです。



              P1020435-1.jpg





4種類全部のロイヤル・ワラントを持っていたお店はわずか7店しかなかったそうです。
ちなみに写真はピカデリーにある 『Ede & Ravenscroft』 というお店で、王室の人が儀式のときに身につける華麗な服や、裁判官、大学の学長などが公式な行事のときに身につける職服などを作っているお店です。





これまでウィリアム3世やジョージ2世など、13回の戴冠式礼服と衣装、メアリー2世の深紅色の戴冠式用の礼服、ジョージ4世のガーター勲章受章時の礼服、最近ではロンドン市長、オリックスブリッジの学長等の正式セレモニーで着る煌びやかな衣装などを製作しているそうです。





それから、イギリスではなぜか今も裁判官が、肩までの長さでカールのかかった白いカツラを着けることになっているのですが 『Ede & Ravenscroft』 ではそのカツラも作っているそうです。
素材は馬の毛で、ひとつずつ手作りで完成させるには2ヶ月以上も時間を要し、値段は300から1600ポンドもするそうです。






「王室御用達」というと高級なイメージがありますが、スーパーマーケットで売られている日用品のなかにも「王室御用達」のものがたくさんあります。(例えば HEINZ のトマトケチャップだとか、Tate&Lyle のお砂糖だとか、Kellogg's社のCOCO POP というコーンフレークだとか、Carr'sのチーズクラッカーだとか。)
パッケージに紋章がプリントされているのですぐにわかります。






スーパーへ行って商品を手にとったら「王室御用達」マークがついているかチェックしてみてください☆


















にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                                  crown.jpg

















スポンサーサイト

theme : お買い物
genre : ファッション・ブランド

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。