スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Ritz☆続き

昨日書いたRitzの続きです。



少し雰囲気は異なりますが、写真はどちらも「Executive King Rooms」というカテゴリーのお部屋です。↓↓↓


              P1020379.jpg


              P1020403.jpg





それから、Ritzのエレベーター。
狭いけれど、箱のなかにこんな風にかわいらしい絵がペイントされています。

              P1020402.jpg





Ritzはレストランのみならず、ホテル内の公共スペースでも厳格なドレスコードが存在し、ショートパンツやサンダル、ジーンズやスニーカー着用での入館は宿泊客、非宿泊客を問わず不可能です。
また、レストラン内においては朝食時以外は男性はジャケットとネクタイ、革靴の着用が必要になります。




Ritzというと映画「ノッティングヒルの恋人」でジュリア・ロバーツ扮する主人公のアンが新作映画のプロモーションでイギリスを訪れた際に滞在していたホテル、という設定で舞台となっています。
この映画撮影のときでさえドレスコードが求められたため、クルーも礼服で撮影に臨んだという逸話はよく知られています。





時代錯誤だとか、お高くとまっている、だなんて批判もありましたが、それも伝統や格式を守っていく、ということのひとつなんだろうな、と思います。
















にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                                     d4a01526e9829076[1]
スポンサーサイト

theme : 仕事
genre : 就職・お仕事

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。