スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア☆20

街で出会う色とりどりのドアに惹かれます。
まるで絵の具のパレットみたいです。



今日みつけたのはこのドアたち。↓↓↓




このドアノッカーはヴィクトリア時代のものだそうです。
前に写真を載せたドアノッカー(こちら)と少しスタイルが似ています。


              door 20-3


              door 20-4





ドアの真ん中のところがレコードみたいでノスタルジーを感じるドアをみつけました。


              door 20-2






以前にもブログに載せましたが (こちら)、この魚のドアノッカーはライオンに次いでよく見かけるタイプのドアノッカーです。
ドアの写真を撮るときはなるべくそのドアの持ち主さんと話をするようにしているのですが、持ち主さんによると、「魚じゃなくてイルカだと思っていた」とのこと。


              door 20-1


              door 20




イルカについて調べてみたら、面白い記述をみつけました。

イルカは泳ぐのをやめず息継ぎもきちんとしながら常に泳ぎ続けている事から、かつては全く眠らないのではないかと仮説がたてられていましたが、その後イルカは右の脳と左の脳を交互に眠らせる事ができる特殊な能力があるということが判明したそうです。
イルカにとって、目をつむってから息をするまでの約一分間×300回~400回が一日の睡眠時間であり、一定方向に回転しながら眠るそうです。
また、この回転方向は北半球のイルカは反時計回り、南半球のイルカは時計回りに回ると報告されています。
そして、右の脳が眠っている時は反対の左目を、逆に左の脳が眠っているときは右目をつむりながら泳ぐそうです。

なんだかそういうイルカの習性がドアノッカーにふさわしいような気がしてきました。
















にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                         16540912_3795405143[1]
スポンサーサイト

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。