スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア☆40

街で出会う色とりどりのドアに惹かれます。
まるで絵の具のパレットみたいです。



今日みつけたのはこのドアたち。↓↓↓



Kentish Town というエリアで葡萄色のドアをみつけました。
葡萄色と書いて「えびいろ」 と読むそうです。
名前の由来は山葡萄(エビカズラ)だそうです。
この色には伊勢海老の甲羅の色に由来した海老色(蝦色)という別名があったようですが、葡萄(えび)と海老(えび)と音が通じるため、後に混同されてと同じ色をさすようになったそうです。


              door 40-8


              door 40-9





今までドアの写真しか載せてきませんでしたが、全体のかんじはこんな風になっています。↓↓↓
窓枠だとかも微妙に薄いピンク色に塗られており、全体のバランスがとてもよかったので写真を撮ってみました。

              P1010953.jpg





「色」というのは無数に存在するといわれますし、 色の名前は国や地域によって違います。
日本で名前の付いている色は7000以上といわれています。
ですからひとくちに「みずいろ」といっても本当にたくさんのバリエーションがあります。
例えばこの色は「Horizon blue」という地平線・水平線(ホリゾン)近くの空の色といわれています。

              door 40-3





そしてこの色は「Nile blue」という少し緑がかったナイル川のような色だと名前がつけられています。
白い壁に青がよく映え素敵でした。

              door 40

















にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                             Col_vautieri[1]
スポンサーサイト

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

素敵ですね(゚o゚)

色を表現する言葉がいっぱいある日本。
でも、あくまでも自然の中のことですから、人工物が色とりどりな風景てことはないですもんね。

こういうのを見ますと、お洒落だなぁって思います。
憧れますけれど、日本では浮いてみえるんでしょうね。

No title

水色のドア素敵。
やっぱ違うな。おれももっとさがしてみよう!!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。