スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Transport Museum

鉄ちゃんではありませんが(笑)、仕事で鉄道関係の会社と関わる機会が増えたので、勉強もかねて London Transport Museum(ロンドン交通博物館 )へ行ってきました。




名前の通り、ロンドン市内の交通に関する博物館で、2007年秋にリニューアル・オープンしたモダンな博物館です。
入り口はこんなかんじ。↓↓↓


              CIMG2626 - Copy





エレベーターがタイムマシンのような設定になっていて、一旦上の階に上がった後、階が下がることに時代が現代へと進むようになっており、ロンドン交通の200余年の歴史をたどれるようになっていました。





展示品のほとんどが実物大で迫力がありました。
模型に乗っているマネキンたちも時代にあわせた服を着ていて、当時の雰囲気を窺い知ることができます。
また、クイズやスタンプラリーを取り入れたり、地下鉄の運転が体験できるシミュレーションのコーナーがあったりと体験型の博物館になっているのもおもしろかったです。


              CIMG2631 - Copy


              CIMG2633.jpg


              CIMG2664.jpg


              CIMG2665.jpg


              CIMG2668.jpg





特に気に入ったのが「Transport by Design」というセクションです。↓↓↓


              CIMG2695 - Copy




駅のデザインの変遷や標識のいろいろ、ポスターの原型となったアート作品などが展示されているほか、地下鉄路線図やロゴのデザイン、フォントの誕生を紹介するビデオが壁や床にプロジェクターで効果的に映し出されていました。





入場料は安くはありませんが、その価値の充分にある博物館だと思います。
交通機関に興味のある人だけでなく、デザインに興味のある人にもぜひ訪れてみてほしい博物館です。

ミュージアムショップも充実していて時間があっというまに過ぎました。


















にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。 ここ をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                             ec5545bdcf4a3bd8[1]
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。