スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛兵交代式4月

久しぶりにバッキンガム宮殿へ衛兵交代式を見に行ってきました。




衛兵交代式は原則的に毎日11:30から12時の間に行われます。(ただし9月から4月は隔日のみ)
衛兵の交代式を見るためにかなりたくさんの見物客が集まって来ますので、衛兵の姿をしっかりとカメラにおさめたいのであれば、11時前にはバッキンガム宮殿前の塀のところに待機して、見やすい場所を確保する必要があります。




前回衛兵交代式を見たときは冬だったので衛兵がグレイの外套をまとっていましたが、さすがに今回は4月ということで赤い制服をまとっており、テンションが上がりました195724[1](笑)


            P1040545.jpg


            P1040546.jpg




衛兵が目まで深々と被っている高帽は1831年以来、熊の毛が使用されているそうです。
年間100頭ほどカナダで間引きされる熊の毛が使用されているといわれています。
吸水性、変色、静電気などを考慮すると熊の毛が適切なようですが、動物愛護団体などから批判の声が強く、人工の毛で代用する試みも行われているようです。
衛兵はグレナディア隊、コールドストリーム隊、スコッツガーズ隊、アイリッシュガーズ隊、ウェルッシュガーズ隊の五連隊からなります。
全部同じようにみえますが、実際は隊によってそれぞれ制服のボタンの数や配列と帽子の飾りの色や配置に差異があります。




熊毛の帽子と赤の制服に身を包んだ衛兵が、騎馬に先導されて颯爽と行進する姿は一見の価値があります。
ただ、かなりの人だかりですので、出かけられる際はスリに充分ご注意ください☆











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                           6ce5514d21079122[1]
スポンサーサイト

theme : イギリス
genre : 海外情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【衛兵交代式4月】

久しぶりにバッキンガム宮殿へ衛兵交代式を見に行ってきました。衛兵交代式は原則的に毎日11:30から12時見るためにかなりたくさんの見物客が集まって来ますので、衛兵の姿をしっかりとカメラにおさめたいのであれば、11時前にはバッキンガム宮殿前の塀のところに待機して?...

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。