スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートンのりんごの木

ケンブリッジには31のカレッジがあり、それぞれが独自自治、独立採算制で運営されています。
創立年や理念、審査基準が違うため、各カレッジはそれぞれ特徴的で、学生のカレッジへの帰属意識も顕著です。




よく 「オックスフォードとケンブリッジ どちらが優れているか」 ということを聞かれますが、両者を比べることは容易ではありません。
オックスフォード大学が人文・社会科学の分野で優れた実績を持ち、政治家や官僚を多く輩出しているのに対して、ケンブリッジ大学は自然科学の分野で優れた実績を持ち、多くの世界的科学者を輩出し、世界一のノーベル賞受賞者数を誇るからです。




写真はトリニティーカレッジ(Trinity Colledge)のグレートゲート。
トリニティーカレッジはヘンリー8世によって1546年に創設されたケンブリッジ最大の名門です。
門の中央にあるのは創設者ヘンリー8世の像です。
ニュートン、オリバー・クロムウェル、詩人バイロン、くまのプーさんのA.A.ミルンをはじめ、チャールズ皇太子もここで学びました。


              P1080090.jpg




数学橋については書きましたが、ケンブリッジで数学橋と同じくらい見てみたかったのがトリニティーカレッジにある 「 ニュートンのりんごの木apple[1]   95[1] 95[1] 95[1]      



              P1080083.jpg



りんごが木から落ちるのをみてニュートンが 「万有引力の法則」 のヒントを得たというのは有名な逸話ですが、そのきっかけとなったニュートンの生家の庭にあったりんごの木に接ぎ木をして残された、言わば 「ニュートンのりんごの木の末裔」 が偉大な物理学者を偲ぶ記念樹としてトリニティーカレッジのグレートゲート付近に植えられています。



 











にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                f42727ddf13e4188[1]
スポンサーサイト

theme : イギリス
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ニュートンのリンゴの木。そんな物が残っているのですね。私も見てみたかったです。

ニュートンと言えば、トラファルガースクエアーとレスタースクエアーをつなぐ小道に図書館がありますが、そこの壁に○○年から××年までニュートンが住んでいたと書いてあります。

No title

すごい!!
リンゴが落ちるまでここにいたいですね♪
にしても素敵なトコだ♪
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。