スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェームス・ボンドが愛したジャム☆

最近お気に入りの 「Little Scarlet」 という苺のジャム 95[1] 95[1] 95[1] 


              P1000914.jpg
 


Wilkin & Sons Ltd という Essex にある1855年創業のジャムメーカーによる 「Tiptree」 というブランドのジャムです。 
イアン フレミングの小説 「From Russia with Love(ロシアより愛を込めて)」 の中に James Bond の朝食の記載があるのですが、そこでお気に入りのジャムとして登場します。




Wilkin & Sons Ltd のジャムは1,000エーカーにも及ぶ広大な自社農園から厳選された果物と砂糖のみが原料とされているそうでその品質の高さには定評があり、英国王室御用達にもなっています。




「Little Scarlet」 はジャムの名前にもなっている 「Little Scarlet」 というイギリスでしかとれない(原産はアメリカだそうですが)珍しい品種の苺でできたジャムです。
普通の苺の5分の1程の小粒な苺ですが味も香りも豊かな苺なので 「Little Scarlet」 はWilkin & Sons Ltd の商品の中でも最高級のジャムです。
値段は £3.63 と普通のジャムより高めですが、フルーツのおいしさがギュッと詰まっていておいしいです☆




日本で買うと2倍から3倍の値段がするのでお土産にするといいかも 1978[1] 
話題性も充分です。

ところで、Wilkin & Sons Ltd とは一切関係がありませんが、007繋がりで、以前にブログに載せた 「Casino Royale」 でボンド役を演じたダニエル・クレイグのアイスクリームがご覧になりたい方は (こちら) をどうぞ。









にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                             imagesCAJRL7FG.jpg  


スポンサーサイト

theme : 美味しいもの
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

美味しそうですね。でもロンドンではマーケットで安いくずフルーツがいくらでも手に入るので、ジャムは常にうちで作る物でした(笑)。

逆に日本のスーパー等で手に入る果物は高価な芸術品の様な物ばかりで、もったいなくてジャムには出来ません(涙)。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。