スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア☆3

街で出会う色とりどりのドアに惹かれます。
まるで絵の具のパレットみたいです。




ただひとくちに青といってもバリエーションは幅広く、今日みつけたのはプロシアン・ブルーのドア↓↓↓


             P1010405.jpg






プロシアン・ブルーというのは1704年にベルリンで発明された青だそうです。
現在のベルリンの辺りには昔プロイセン王国があり、プロシアの青ということで「プロシアン・ブルー」と名づけられたそうです。




当時ウルトラマリンは高価であり、アズライトは大きな産地がトルコに占領され、かつ埋蔵量の減少により青の生産量が限られるなど、安価な青い顔料は他に存在しなかったため、プロシアン・ブルーは瞬く間に世界中に広まったといわれています。




日本では平賀源内が『物類品隲』(1763年)に紹介し、1826年頃から清国商人がイギリスから輸入した余剰を日本へ向けて大量に輸出・転売したために急速に日本にも伝わり、版画にも使える安価で美しい青が登場したことにって、北斎のような風景画が可能となったそうです。







こちらはオリーブ・グリーンのドア↓↓↓


             door 3-1

                            


オリーブ・グリーンはその名前の通り、地中海地方でとれるオリーブの実に由来した緑色です。














にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                                 Mor_cypris[1]





スポンサーサイト

theme : 住まい
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。