スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロムス ラストナイト

ひょんなことからプロムスの最終夜のチケットを手に入れることができたので行ってきました 22[1]
特にクラッシクが好きだというわけではないのですが、このプロムスの最終夜だけはいつか行ってみたいとずっと思っていました。 


            P1020840-1.jpg 


今年で117回目を迎える「プロムス」の正式名は、第1回目の指揮者でその発展に寄与した指揮者にちなみ「ヘンリー・ウッド・プロムナード・コンサート」というのですが、「プロムス」の名で親しまれ、イギリスの夏の風物詩のひとつになっています。



今年は、7月15日から9月10日までの期間毎日開催されたのですが、最終夜は国民的行事ともいえるほど人気があり、チケットの入手が困難です。
「プロムス・イン・ザ・パーク」と題してハイド・パークに設置した巨大スクリーンで最終夜の模様が同時中継されたりもします。
日本でもNHKで毎年放映されるので、ご存知の方も少なくないんじゃないかと思います。
そんな貴重なチケットが手に入ったのでおしゃれをして出かけました。



会場の様子はこんな感じ 5050_d[1]
ロイヤルアルバートホールは8000人を収容可能な円形をした大ホールです。
私のお席は「Restricted View」というカテゴリーだったもののオーケストラがよく見え、そんなに悪くないお席でした。

            P1020851.jpg

            P1020863.jpg

            P1020857.jpg


プロムスはクラシックといってもかしこまった堅い感じはなく、ドレスコードもなく、聴きながらの飲食も自由。 指揮者と聴衆の掛け合いなどユーモラスな場面があったり、風船が会場を飛び交ったり、クラッカーを鳴らす人がいたり、エドワード・ガードナーという若手コンダクターだったので指揮台に、  (初心者マーク)がつけてあったり、と演奏会というより、音楽会形式のパーティのように感じました  deco~otomedojo~1308[1]  



      839_d[1] 今年のプログラムは 839_d[1] 

       1746[1]  

       ピアノ:ラン・ラン
       ソプラノ:スーザン・バロック
       合唱:BBC交響楽団合唱団
       管弦楽:BBC交響楽団
       指揮:エドワード・ガードナー
       デイヴィーズ:Musica benevolens(世界初演)
       バルトーク:『中国の不思議な役人』組曲
       リスト:ピアノ協奏曲第1番
       ショパン:華麗なる大ポロネーズ(作品22)
       グレインジャー:私の黒髪の娘
       ブリテン:青少年のための管弦楽入門
       ロジャーズ(ジャクソン編):『サウンド・オブ・ミュージック』から『全ての山に登れ』
       エルガー:行進曲『威風堂々』第1番
       アルネ:ルール・ブリタニア
       パリー(エルガー編):ジェルザレム
       イギリス国歌:ゴッド・セーブ・ザ・クイーン

       1746[1]


後半はイギリス人にとってお馴染みの曲が続く毎年お決まりの流れになっており、ムードが最高潮に達したところで最後に観客みんなで手をつないで「蛍の光」を大合唱となり、今年の音楽の祭典も華やかに幕を閉じました。


           
観客一人一人がそれぞれの方法で心から音楽を楽しんでいるのが伝わってきて、音楽のもつ本当の意味を体現できた素晴らしいイベントでした 4374_d[1] 












にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                   title[1]
 
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

とってもたのしそう!!
迫力ありそうですね。
こんなの行って見たいですわ!!
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。