スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプリル・フール

毎年イギリスではエイプリル・フールの日にメディアというメディアがこぞってユーモアたっぷりの「大ウソ」を報道するのが恒例となっています。そんな中で今年一番すきだったののがこちら 95[1] 95[1] 95[1]



「機体の底がガラス張り!? 
ヴァージンアトランティック航空が画期的過ぎる航空機デザインを発表」
 
    


    Virgin_Atlantic_Little_Red_Glass-bottom_plane_A320_cabin-17684-530x330[1]


ヴァージンアトランティックは、2013年4月1日、航空技術において世界初となる、機体の底がガラスでできた航空機、「グラスプレーン」のデザインを発表した。


この機体はロンドン/アバディーン線を運航する国内線「リトルレッド」の1日3便のうち、1便の使用機材として運用される予定で、人気の場合には天井をガラス張りとした機体で、夜間飛行は乗客が星空を眺めることができるものを創るとしています。


航空機の通路の底部分がガラスで作られ、完全にシースルーになるため、乗客は天空を旅しているような気分を味わえるというが、高所恐怖症の人には搭乗が困難になるため乗客がナーバスになった場合にも対応できるよう、客室乗務員は、特別なトレーニングを受ける予定という。





あの航空会社ならやりかねないアイディアだったので友達にエイプリル・フールのネタだと指摘されるまで気がつかず、怖いけど乗ってみたいなぁなんてぼんやり考えていました。
私の他にも信じてしまった人が多かったのではないかなと思います。



毎年4月1日には突拍子もない嘘が大真面目に報道されることもあって、以前からけっこう楽しみにしていたのにまんまとひっかかってしまいました。
でも1年に1回くらいこんな日があっても楽しいな、と思います。



去年のエイプリル・フールのお気に入りのネタを知りたい方は (こちら) をご覧ください。
そういえばこちらも航空会社がらみのネタでした。










にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                air_20130402095017.jpg
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

怖いですけど、少し乗ってみたい気もいたします(笑)。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。