スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖水地方の旅☆Castlerigg Stone Circle

先週湖水地方へ旅行に行った際に「Castleringg Stone Circle」というストーンサークルまで足をのばしました。


38個の石からなるこのストーンサークルの直径は 30.5m×28.7m ほどで楕円形をしています。
ストーンサークルの中でも最も初期、新石器時代後期(B.C.3200あたり)に建造されたもののひとつですが、保存状態も良く、観光だけでなく考古学的にも貴重な存在です。
ただこのストーンサークルも他の大部分のストーンサークルと同様、建造目的については未だほとんどわかっていないそうです。


       P1060657.jpg

       P1060656.jpg



現在はナショナルトラストの管理下におかれて保護されていますが、ストーンヘンジと違って自由に石を触ったりすることができます。
丘からの風景がとても神秘的できれいだったのが印象的です。



パワースポットとしても有名なのだそうで、このストーンサークルを3周すると願い事が叶うというジンクスを聞いたので一緒に行った友達と3周しちゃいました。

何を願ったかは内緒 img091012045149_2_d[1]
 







          img_351[1]  img_351[1]  img_351[1]  おまけ  img_351[1]  img_351[1]  img_351[1]
  

湖水地方でよくみかけたこの牛は「Belted Galloway 」という牛だそう。
「Belted(ベルトをしている)」という名前のとおり確かにベルトをしているみたい。
スコットランド産長毛種の ギャロウェイとオランダ産ダッチベルテッドとのハイブリッド種だそうです。


       4334853364_aaa5f1df03_z[1]-001


その黒と白の外見から「オレオ牛」という愛称でも親しまれているそう。






にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                                  1cabd27e280b1bb8[1]
 
スポンサーサイト

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

エジプトのピラミッドよりも古いんですよね~。世界で最も早く、大規模な巨石建造物群が出現したのがイギリス諸島。当時の社会や文化がどのようなものだったのか非常に興味があります。
オレオ牛とは、また見事な命名。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。