スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンスタントン(Hunstanton)

ノーフォーク・ラベンダーファームを見た後、再び Coast Hopperというバスに乗ってHunstanton という海沿いの街へ行ってきました。
ノーフォーク・ラベンダーファームからは10分ほどの距離です。




小さな街なのですが、お天気が良かったのと、夏祭りが行われていたのもあって、たくさんの人で賑わっていました。




私たちが着いた時は干潮時だったので、遠浅な海を沖の方まで歩くことができました。
砂浜はムール貝がいっぱいありました。



              P1010415.jpg




この街の名物は白亜紀の石灰岩からなる断崖です。
一番下の茶色部分は Carrstone、中は白亜紀前期の赤い石灰石(Red Chalk)、上は白亜紀後期の白い石灰石(White chalk)、だそうです。
近年までチョークの原材料に使われていたそうです。



              P1010416.jpg





また、この街の建物にはほとんどこの土地で採れる Carrstone が使われています。
「limestome を使ったコッツウォルズの街並みがハチミツ色なら、 Carrstone を使うハンスタントンの街並みはジンジャーブレッドってとこね」とカフェで隣の席に座った地元の人が話しかけてくれました。
コッツウォルズのハチミツ色の街並みがご覧になりたい方は過去に載せた (こちら) をどうぞ。


              CARRSTONE.jpg


                  




それから断崖の地層と同じくらいアザラシの生息地としても有名な街だそうです。
アザラシみたいな人はたくさんいたけれど(失礼ico_feel_03[1])、実際のアザラシは目撃できませんでした。





ラベンダーファーム と組み合わせると1日がとても有効に使えるので、ノーフォークへ行かれるならハンスタントンまで足をのばされることをおすすめします☆













にほんブログ村 海外生活ブログへ
ランキングに参加してます。文字をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                               0a5768672b205ad0[1]-1








スポンサーサイト

theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そちらでは見ず知らずの方が気軽に話しかけてきますか?
日本もそんなふうにヘンな警戒心を持たずに、通りすがりの人と気軽に言葉を交わせるふうだといいのになぁ。
欧州は世間が成熟してる感じがします。
しかもオサレ♪憧れます~^^
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。