スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵カフェ☆Town House

行ったのは去年の!バンクホリデーのことなのですが、スピタルフィールドマーケットのすぐ近くで素敵なカフェをみつけました。
1720年に建てられた「タウン・ハウス(町屋)」を修復したアンティーク・ショップの地下スペースにひっそりとあるカフェで、ちょっと見ただけではそこにカフェがあるとはわからない造りになっている隠れ家的カフェです。


      P1080351.jpg


優しい色合いのインテリア雑貨がセンス良く並べられていてギャラリーにいるみたいです。
椅子の上にある木製の人体模型は表情がモディリアーニの描く絵みたいでした。


            P1060110.jpg

            P1060114.jpg

            P1060113.jpg


裏手には別棟があります。
天窓のあるこの明るいスペースは企画展以外にレクチャーやミーティング用に借りる事も出来るのだそう。
私が行ったときはアンティーク家具に調和するような落ち着いた色合いの陶器がたくさん展示・販売されていました。


            P1060111.jpg


地下スペースに続く階段をおりると


            P1060091.jpg


ここにも選び抜かれた素敵なインテリア雑貨に囲まれたカフェスペースがあります。
陶器やグラスなどのテーブルウェアのほか、リネン類も充実していました。
キッチンスペースにも少し座れる場所がありますが、カフェスペースの席はこれだけ。
すごく贅沢な気分でラテをいただきました。


            P1060102.jpg

            P1060083.jpg

            P1060084.jpg


カフェスペースには変わったオウムの木製のシャンデリアがありました。


            P1060086.jpg


これはキッチンスペース。
地下スペースにありますが、思ったより自然光が入りました。


            P1060097.jpg



たくさん壁にかけられているのはヴィクトリア時代に使われたゼリーモールドだそう。(ゼリー型)
ゼリーだけではなくご飯やテリーヌなどを詰めるためにも使われたそうです。

            P1060090.jpg


誰かのおうちにお邪魔しているような不思議なかんじのする素敵カフェでした。







にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

スポンサーサイト

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。