スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galette des rois(ガレット・デ・ロワ) 2016

ちょっと前のことになりますが、今年の「Galette des rois」は今年はお友達カップルをランチに招いて一緒にお祝いをしました。
今年もペイストリーはLaduréeのものにしました。


      1-P1100386.jpg



地方ごとに少しずつ異なるそうですが、最も一般的なものはアーモンドペーストの入ったパイの中に1つだけ「フェーヴ」と呼ばれる小さい陶器の人形が入っていて、切り分けられた自分のピースにそれが入っていれば「当たり」。
パイを買うともらえる紙の王冠をかぶって「ロワ・ド・ジュール(rois de jour 今日の王様)」としてみんなから祝福されます。
フェーヴを引き当てた人は幸運が1年続くのだそうです。



お友達のエマにフェーヴが当たりました☆
今年のフェーブはこんな感じ。


      1-IMG_6004.jpg



今年の王冠は繊細な感じがして好きだけど、フェーヴはネコの形をした去年の方がかわいかったな。
去年の「Galette des rois」の様子がご覧になりたい方は (こちら) をご覧ください。




にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                              imagesCAHPIOAL.jpg       





theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

ラーメンバーガー☆Ramen Burger

めまぐるしく入れ替わるロンドンの食ブームですが、最近特に人気なのはハンバーガー。
ハンバーガーというとファーストフードの代名詞なのでジャンクフードと思われがちですが、食材にこだわった高品質の「グルメバーガー」がブームとなり、あちこちでハンバーガー専門店がオープンしています。
最近のグルメ情報といったら、ハンバーガーの話題ばかりです。

ということであちこち食べ歩いてどこが1番おいしいかを調査中☆




週末はお正月にたくさん食べた分歩こう!ということになり、家からグリニッジまでテムズフットパスに沿って歩きました。
グリニッジについた後でマーケットを散策していたところ「Pimp My Ramen」というストールでラーメンバーガーをみつけました。



    1-IMG_5953.jpg




バンズの代わりに一度茹でた後で水分を切って円形に整えられた麺が使われているのがユニーク。
パティの他にはレタス、チーズ、目玉焼きが挟まれていました。
麺のぱりぱりした食感を予想していたのですが、意外としっとりして食べやすく、おいしくいただきました。



    1-IMG_5959.jpg



私たちが食べたのは「Quarter Pounder Beef」という1番ベーシックなタイプのバーガー 5ポンド
パティは普通だったけれど斬新なアイデアがいいなと思いました。
ソースのチョイスが市販のプレーンなものだけだったので、こだわりのオリジナルソースみたいなものがあればいいのに。



勝手にバーガーランキングつけてます☆

 1. Mother Flipper
 2. Bleecker St. burger
 3. Patty & Bun
 4. Ramen Burger
 5. Tongue 'N Cheek




にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                         imagesCAI2B9B8.jpg
 

theme : B級グルメ
genre : グルメ

もうすぐクリスマス☆

今年のロンドンの冬は暖かく、12月の後半にさしかかったというのにマフラーも手袋もいらないくらい。



リージェンツストリートにクリスマスショッピングに出かけた時にみつけたバーバリーのクラッシックなデリバリーカー。
素敵だったので写真を撮りました。


    1-IMG_5702.jpg

    1-IMG_5704.jpg



みなさまのクリスマスが素敵なものになりますように☆





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                              imagesCAOW721G_20151221040647a10.jpg




theme : クリスマス
genre : ライフ

SKY GARDEN

今年1月にオープンした SKY GARDEN 行って来ました。
ビルの正式名称は、「20 Fenchurch Street」 ですが、そのユニークな外観から 「Walkie Talkie(トランシーバー)」 という愛称で呼ばれています。



このビルは毎年英国内で最も醜い建物に選ばれた建物に贈られる 「Carbuncle Cup」 という賞を受賞してしまったり、建設中に近くに止めてあった車の車体を溶かしてしまったり(ガラス張りのビルの外壁が凹面鏡状になっているため、反射光が集中して非常に高温になる地点が周辺にできてしまったのが原因だといわれています。)
なにかと話題の多い建物ですが、この日のお目当てはこの建物の最上階にある 「SKY GARDEN」 という素敵なお庭。
ロンドンで最も高いところにあるお庭なのだそう。



入場は無料ですが、入場者の数を制限する為に予約制になっています。
入場の際にパスポートの提示と簡単な荷物チェックを済ませエレベーターに乗ると約40秒ほどで天空の庭園に到着します。



広くもなく、狭くもなくちょうどよい感じ。
四方をガラスの窓で取り囲まれているため、ロンドンの景色を360度見渡すことができます。


    1-IMG_5470.jpg

    1-IMG_5480.jpg



3フロアにまたがるスペースの西側と東側にそれぞれ上階へつながる階段が設置され、それに沿う傾斜面に南国を思わせるたくさんの緑が植樹されていてまさに都会のオアシスといったところ。
予約制なので人で溢れかえったりすることなく、ゆっくりできたのがよかったです。


        1-IMG_5468.jpg

        1-IMG_5467.jpg



カフェやレストラン、バーも併設されているので、ロンドンの街並みを一望しながら食事を楽しむこともできます。
私はカフェで紅茶とマフィンをいただいたのですが、とってもおいしかった上、値段設定が下界(笑)とほぼ一緒でオーバープライスされていなかったことに好感をもちました。


        1-IMG_5478.jpg



ちなみに不思議な形をしたガラス張りの建物、 30 St Mary Axe の愛称は 「The Gherkin(小型のキュウリのピクルス)」、 その左手の建物、 122 Leadenhall Street の愛称は 「Cheese Grater(チーズをすりおろす台形のような形をしたキッチンガジェット)」。



この建物もニックネームをつけてもらったから立派なロンドンのランドマークの仲間入り☆





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆


                         th[6]



theme : 建築
genre : 学問・文化・芸術

Tap East と Madecasse のコラボレーションイベント

少し前のことになりますが、10月の半ばのチョコレートウィークの時に、StratfordのショッピングモールWestfield内にある 「Tap East」 という醸造所と 「Madecasse」 というチョコレートの会社がコラボしたイベントに招待されて行って来ました。



チョコレートを使って作られたビールとビールを作るのに使われたチョコレートのテイスティングということで、アルコールを全然受けつけない私とビール大好きなダンちゃんが一緒に楽しめる貴重なイベントでした。



「Madecasse」 はPeace Corps のメンバーだったBrett Beach さんと Tim McCollum さんが2008年に立ち上げたチョコレートの会社。
'Fair for Life' をコンセプトに生産から梱包までにかかわる全ての行程がマダガスカルで行われ、フェアトレードに力を入れている会社です。



チョコレート豆の出荷量で世界の70%を占めながらも、今までアフリカでチョコレートが生産されたことはなかったのだそう。
「Madecasse」 が豆の栽培からチョコレートバーを作るまでの事業を完成させたことでマダガスカルはこれまでの4倍の利益を受ける事ができるようになりました。
最近ではバニラの生産も行っているのだそう。



ただお金を寄付するのではなくて、技術や現地の雇用を増やすことが本当の支援なのだと思います。
この日はBrett さんやマーケティング担当の Sam さんがイベントに来ており、いろいろな話を聞かせてくれました。



マダガスカルのカカオ生産量は世界のカカオ生産量の約0.1%程度ですが、マダガスカル産のカカオはカカオの原種と言われる 「クリオロ種」 という希少性が高い品種の遺伝子を持ち合わせている事から世界中から注目されています。



ちょっと酸味があり、まろやかで上品な香りのする 「Madecasse」 のおいしいチョコレートはSelfridges, Waitrose and Whole Foods などで取り扱いがあります。
個人的には Seasalt Almond がお気に入り☆



Chocolate porterと名前がつけられた黒ビールの方は、Milk Chocolate, Toasted Coconut, Espresso の3種類のフレーバーがありましたが、Brett さんや Samさん、ダンちゃんの3人から1番評価が高かったのは Espressoでした。(アルコール度数はどれも5%)


    1-IMG_5364.jpg



「Tap East」のヘッドブリュ-ワーである Jonny Park さんもイベントに来ていたのですが、とっても気さくで感じのよい人でした。
(思っていたよりずっと若い人でびっくりしました)
バーの後ろ手にある醸造所の方も少しだけみせてもらいました。


       1-IMG_5363.jpg



ところで「ポーター」という名称は、テムズ川でロンドン市内まで運ばれた物品を市内各所に配送していた人々(ポーター)が好んで飲んでいたことからつけられた名前なのだそう。



帰り際にSamさんがいろんなチョコレートをお土産に持たせてくれました☆






にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
ランキングに参加してます。 (ここ) をクリックしてもらえたら嬉しいです☆

                      thCAXEHNAE_20151103075937dfd.jpg

theme : アートイベント
genre : 学問・文化・芸術

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

swallowtail*

Author:swallowtail*
        

ご訪問ありがとうございます。

2000年からロンドン在住です。
(メキシコに住んでいた時期もありましたが)
ささいな日常の中でみつけた素敵なことを↓↓↓
     
   ☆カフェ・レストラン
   ☆美術館・博物館
   ☆雑貨・おもちゃ
   ☆食べ物
   ☆飲み物
   ☆動物
   ☆植物
   ☆建築
   ☆季節
   ☆モザイク
   ☆街歩き
   ☆ドア
   ☆イベント・行事
   ☆宝探し                        
   ☆イギリス旅行記
   ☆フランス旅行記

      ブログにします。

最新記事
最新コメント
ハムスターが住みはじめました↓
画像のどこかをクリックしてみてください☆
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
☆トリップアドバイザーに お勧めブログとして認定されました☆
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。